ピンキープラスでバストアップする4つのポイント!

バストアップ

 

ピンキープラスを飲むときに

 

1日2粒
就寝前の服用
生理周期に合わせる
規則正しい生活

 

この4つを意識することでバストアップをしやすくすることができます。

 

4つのポイントを詳しく解説!

 

ピンキープラスでバストアップするのになぜこの4つのポイントがいいのか解説しちゃいます!

 

1日2粒

 

1日2粒

 

ピンキープラスの目安は1日2粒。

 

もちろん1粒でも問題ありませんが、より効果的にバストアップするには2粒が最適なのです。

 

体調悪いときなどは1粒だけにして、健康第一にしましょう。

 

ただし、3粒以上など過剰摂取してしまうと、副作用を起こす危険性があるので、必ず1日2粒を守るようにしましょう。

 

就寝前の服用

 

就寝前に飲む

 

人の身体は寝ている間にホルモンの分泌が多くなります。

 

例えば、疲労回復や肌の再生のために成長ホルモンが増えたり、女性ホルモンが増えて美肌になったり、アンチエイジングになったりします。

 

若々しい人や肌がきれいな人って、スキンケアにもこだわっていたりしていますが、ほとんどの方がちゃんと寝ています。

 

特に、22時から2時の間がホルモンの分泌が一番多くなるので、その間はしっかりと睡眠をとるのがいいそうです。

 

遅くても0時までにベッドに入って寝るようにしましょう。

 

就寝する前にピンキープラスを飲めば、さらにホルモンの分泌をサポートできて効果的ということです。

 

ピンキープラスを飲み始めたら寝る時間にも気を付けてみましょう。

 

生理周期に合わせる

 

生理周期

 

女性は生理周期というものがありますね。

 

エストロゲンの分泌が増える卵胞期(生理終わってから排卵日)や、プロゲステロンの分泌が増える黄体期(排卵日から生理前)、生理などです。

 

ピンキープラスに含まれたブラックコホシュは卵胞期に飲むことで効果を発揮する成分です。

 

そのため、卵胞期にしっかり飲むことで、バストアップを効率的に行うことが出来るのです。

 

ただ、黄体期や生理中に飲むとホルモンバランスの崩れによる体調不良を引き起こすことがあるので、数を減らして飲むことをオススメします。

 

※ブラックコホシュにはホルモンバランスを調整する作用があるので、2粒飲んでも大丈夫な人もいるようです。

 

飲む量に関しては用量を守ったうえで自己責任でお願いしますね。

 

規則正しい生活

 

規則正しい生活

 

ピンキープラスにはブラックコホシュだけでなく睡眠不足やストレス、新陳代謝不足を改善する成分が配合されています。

 

そのため、生活習慣の改善に効果のあるバストアップサプリです。

 

生活習慣を改善して、バストに栄養を送りやすくしてバストアップをするのです。

 

でも効果に頼り過ぎて暴飲暴食や夜更かしなどを続けるとバストアップ効果を出しづらくなるので、食生活や睡眠など自分で意識して改善していきましょう。

 

ピンキープラスを飲んでも効果なしだった人は?

 

バストアップのポイントがわかったら公式サイトをチェック!